ガトゥヤ / ケニア 12oz(340g)
5ef208fed3f1673dae1c1a73 5ef208fed3f1673dae1c1a73 5ef208fed3f1673dae1c1a73 5ef208fed3f1673dae1c1a73 5ef208fed3f1673dae1c1a73 5ef208fed3f1673dae1c1a73

ガトゥヤ / ケニア 12oz(340g)

¥2,680 税込

送料についてはこちら

  • 豆のまま(コーヒーミルをお持ちの方、香りが一番長持ち。)

  • 細挽き (モカポット、など)

  • 中挽き (ペーパーフィルター、コーヒーマシーン、贈り物、など)

  • 粗挽き (フレンチプレス、ペーパーフィルター、など)

  • その他 (ご希望の挽き具合を備考欄にご記入下さい。)

ケニア ガトゥヤ [about] ケニアはコーヒー発祥の地エチオピアと国境を接する国で、世界で最もフルーティーで複雑な風味を持つコーヒーの生産地の一つです。コーヒーの世界での歴史は浅いですが、独自の品種や精製方法、コーヒーの栽培に適した素晴らしい土壌とマイクロクライメットに恵まれています。  ガトゥヤコーヒーファクトリーはニュームラランディア農業組合が運営する2つのウォッシングステーションのうちの1つで、約3,500の小規模農家メンバーがいます。各農家は約1/5haから1/3haの農地を所有し、コーヒ=チェリーをファクトリーに配達します。 [tasting note] 赤い果実を連想させる明るさとアプリコットのように甘くフルーティーな風味、とてもジューシーでフルーツをかじっているような印象。 Red currant, apricot mango, rose, sweet lemon, juicy, round mouthfeel, caramely aftertaste {info} 生産国:ケニア 地域 :ムランガ 農園主:ニュームラランディア農業組合 品種 :SL-28, SL-34, ルイル11, バティアン, K7 標高 :1,850 masl 精製 :ウォッシュト ローストレベル;1(Light)