Review of コマイヌブレンド 200g

コマイヌブレンド 200g
コマイヌブレンド 200g

これがないと雪の山小屋の、癒しの時間がやってこない。
50年前の学生街で定番だった、ブラジル、コロンビア、モカ主体のブレンドと近い「コク、苦味」です。
時代は変わって、産地も、環境も大きく変化した。
不思議と komainu blend はその時間に戻れるようだ。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
帽子のおじさん

相変わらず旨い。
懐かしい味なのです。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
帽子のおじさん

懐かしい味で、やめられない。
10代の終わりの、本八幡とお茶の水の喫茶店。
焙煎される豆の香りに埋もれた時間。
Comainu blend は、タイムマシン。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
木こり

コクと苦みのバランスが、学生時代から50年間の好みに合っている。
ハンドミルで挽いている時間と香りが堪らない。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
YAMANO OJISANN

直ぐに送ってくれてありがとう。
これが切れると、一日をどう過ごそうかと思う。
酸味は少々で、程好い苦みのバランス、コクには参る。
1950年代生まれの学生時代は、ブラジル・モカ・コロンビアに
浸かりっ放しだから、このコマイヌブレンドはぴったりです。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
山小屋のおじさん